台風被害の修復工事スタート

先日の台風17号の爪痕

①波消しブロック(テトラポット)の陥没

②波消しブロック(テトラポット)周りの砂の侵食

③鉄製風砂防御ネットの破損

④大量の流木

の件で

本日、国土交通省の担当者と現場立会いさせて頂き、①~④の確認をして頂きました。

まずは緊急を要する②を砂を入れ整地していただけるとの事となり

直ちに作業業者を手配して頂きました。

早速、HOMEレフト・ライトの危険箇所に立ち入り禁止看板とバリケードを設置して頂きました。

■レフト

■ライト

注:工事車両の出入りがあります、注意して頂くとともに、工事車両の邪魔にならない様、ご協力お願い致します。

  くれぐれも、波消しブロック(テトラポット)には近づかない様お願い致します。

カテゴリー: KSCnews   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL: http://ksc-ss.com/blog/kscnews/%e5%8f%b0%e9%a2%a8%e8%a2%ab%e5%ae%b3%e3%81%ae%e4%bf%ae%e5%be%a9%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88/trackback/